手に馴染む、初めてのてびねりグラス

KOHNO
KOHNO

こんにちは、KOHNOです。前回のブログはいかがでしたでしょうか。今回のブログは、オンラインショップのおすすめ記事のアーカイブになります。

アデリア 「Tebineri(てびねり)」

手づくりの器のような、あたたかみのあるカタチと表情の「Tebineri(てびねり)」

てびねりとは、陶芸の技法のひとつで、ろくろを使わずに全て人の手によってカタチを創りあげることです。

陶器とガラスの器、ともに自然由来の原料を使うその2つの素材は窯の中の灼熱な炎を経て器としてカタチ作られます。その似て非なる2つの器の良いところを融合できないか?陶器のようなあたたかみのある手づくりの魅力をガラスで表現できないか?…「Tebineri(てびねり)」シリーズはそんな思いから生まれました。

陶器や和の器との相性も良く、厚めで丈夫なので普段使いに最適です。

安心・安全のメイドインジャパン!

触れた瞬間に手になじむ、使い心地の良さが伝わってきます。

290mlと、たっぷり入るので長時間のデスクワークのお供にも…(タンブラー10)

この製品は手づくり風仕上げにて成形しておりますので、サイズ・容量等に多少のバラつきがございます。

明日は引き続き、オンラインショップのおすすめ記事のアーカイブを掲載します。

また明日お会いしましょう。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

Since1881 創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

株式会社河野/Since1881

株式会社河野/Since1881

創業140年以上の歴史が紡ぐ確かな目利き。日本の食文化に彩りを添えるKOHNOでは、プロユースの和食器・洋食器をはじめ、あらゆる種類と分類の器をオンラインショッピングでお楽しみ頂けます。 当ブログでは、毎日(平日)正午に記事投稿を行っています。不定期で1日2回投稿する場合もあります。その際の2記事目は17時投稿となります。 投稿へのコメントや、オンラインショップからのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

最近の記事
  1. 広島×器②

  2. ソルトミルとペッパーミルの違いとは

  3. 忍者の里の焼物

TOP